いばら

ぷよぷよ 多重・カウンター他
いばらの中でも「地雷」という形

いばらとは?

同時消し1連鎖の総称。2色以上の1連鎖のことを言う。
その中でも上図「地雷」また、「不発弾」などの形がある。

評価

〇安定性・・・・・・・★★★☆☆

〇構築しやすさ・・・・★★★☆☆

〇対応力・・・・・・・★★★★☆

〇汎用性・・・・・・・★★★★★
【総合評価

・他連結のため組み換えがしやすい
・相手の催促を見てから即座に対応しやすい
・刺されば一気に有利にもっていける
・対上級者にも十分有効な形、逆に言うとこの技術がなければ戦っていけない
・中盤の対応力は1連マルチが主軸となるといっても過言ではない
中級者以上では必須の技術のためS評価
※上図地雷は使用頻度の観点からC評価

備考

連鎖の様子がイバラ(thorns)に似ていることから命名された。


ぷよぷよというゲームにおいてこの連鎖は超重要技術である。
そのメリットは以下の通り


①圧倒的早さ
ちぎり、クイックの有無にもよるが、1連マルチ発火で相手がツモれるのは1~3手程度。中盤~終盤であればイバラが刺さって試合終了という局面も多くみられる。組み換え可能ないばら保持はまさに鬼に金棒といったところか。凝視も組み合わせれば相手にかなりのプレッシャーを与えられる。


②飽和削り性能
相手に送れるお邪魔は少なく見積もって1段、多く見積もって2段強と考えれば相手の火力を大きく削ぐことができるのは想像に容易い。もしそれを嫌がり無理やり対応してくれば、シンクロ発火or伸ばしor丁寧に対応の択が取れる。受けるのであればこちらは追い打ちor飽和勝ちの択を選べる。どちらにせよ有利になれる場合が大きい。一つ注意点があるとすれば、こちらが無理やりいばらの形を作ると逆に不利になってしまう。


③威圧
先ほどの話と被ってしまう部分もあるが、この形を打つことはそれ自体が相手への牽制になる。1連マルチがいつでも飛んでくるという意識で戦うのは非常に嫌なことであるし、自分の形が崩れる原因にもなる。


以上。いばらの強さをお分かりいただけただろうか??


みんなもいばらを使いこなして目指せ上級プレイヤー!!

参考形

実戦例1
1段程度お邪魔を降らせられる
実戦例2
はなれマルチ
整地できるのもポイント
不発弾(サソリ)
理論値の1連鎖マルチ
お邪魔5段+α程度送れる

コメント

タイトルとURLをコピーしました