【多重折り返し講座】ワンランクアップ!折り返しon折り返し

ぷよぷよ コラム

今回は多重折り返しの中でも、上に乗せているものが「折り返し」連鎖そのものな形を紹介します!「多重の上に折り返しを置く」の意識ができれば脳のリソース消費が抑えられるかも!?

折り返しon折り返しは色摩擦が激しいので、以下のようにGTRに1枚座布団を敷いてからの状態で説明します。

フキゲンGTR型

1列目(一番左)
にくぼみができた時の解決策の1つとして有効です。
形が変化させやすいので扱いやすい形といえるでしょう。

変化形でこの形はよく見られます。

ドリル」という創作連鎖の1つで個別に紹介しています。

だぁ積み型

1列目に注意です
上図で緑を入れないと同時消しになってしまいます。
上級者視点では避けたい(であろう)形なので、このような形になった時はだぁ積みの折り返しを意識して組み進めましょう。

中級者視点ではそこまでに悪い形ではありません。

なめくじ型

黒ぷよ部分は土台後方で活用するのが良いでしょう。
組み切るまで隙ができやすいので上図青部分は早めに完成させるのが吉です。

座布団L字型

3列目のくぼみをどう活用するかがキーポイントです。
無難なのは鍵積みチックにするため赤ゾロを立てるといった感じでしょうか。
上図連鎖は地味に緑発火が本線で緊急発火可能です。

男色積み型

座布団上部が〇×〇のような形になったときの候補の1つです。
できれば1列目の緑は縦3にしたいのでこの形は避けたほうがいい形と言えるでしょう。
飽和はしっかり出せる形なので、弱いわけではありません。

GTR型

GTRの上にGTRの形です。
非常に扱いづらく、色摩擦も激しいです。
ネタ連鎖の域を出るか出ないか…といったところでしょう。

おわりに

いかがだったでしょうか?

今回は多重折り返しの「ワンランクアップ」を目指した記事として書かせていただきました。

基本的には以下のmomoken氏の多重折り返し講座をマスターすれば問題ないです。

途中まで書きかけて挫折した多重折り返し分類↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました