第1次元天蓋

ぷよぷよ 土台・折り返し

第1次元天蓋とは?

天蓋、1次元、月、橋で構成された宇宙の派生形。

評価

〇安定性・・・・・・・★★★☆☆

〇構築しやすさ・・・・★★☆☆☆

〇対応力・・・・・・・★★★☆☆

〇汎用性・・・・・・・★★★☆☆
【総合評価

・構築が非常に難しい
・折り返し部分に3列の受けがある
・「月」に色制限がかなりかかる
・第N次元天蓋へ応用可能
構築難度の高さに加え、扱いが難しいためC評価(TOMさんごめんなさい!)

備考

TOM氏が2019年に考案した形。第N次元天蓋へと繋がる。
以下TOM氏のツイート引用
【第N次元天蓋の中でも初心者向けの「第1次元天蓋」とその派生を紹介します!第N次元天蓋は「宇宙」の実戦投入モデルであり、全連鎖理論に基づく確定連鎖がない形である上に、実戦理論である天蓋理論との結合を図った未来の形です。ぜひこの形を練習して、真理に一歩近づいてください!! 】https://twitter.com/tom_nadja/status/1129948870723612673
初級者にはオススメできない上級者向けの形である。
連鎖尾に関しては、宇宙やfron積みと同様に組むことができる。

参考形

連鎖を確定すると非常に弱い
TOM氏のツイートより

コメント

タイトルとURLをコピーしました